いつもoverrideをご利用いただきありがとうございます。

本日5月15日から21日まで、override明治通り店と南堀江店の2店舗のショーウィンドウで、
20日公開の映画「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」の映画のシーン写真を展示させていただいております。

本編でヒロイン・アレッシアが「鋼鉄ジーグ」の仮面のニット帽を編んでいることから、
帽子繋がりで今回映画の告知を店頭でさせていただくことになりました!

明治通り店・南堀江店にお越しの際は、ぜひショーウィンドウをごらんください!
また、override全店で映画のフライヤーを配布しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

2016年、イタリア・アカデミー賞で最多16部門ノミネート、最多7部門受賞の話題の映画がついに日本上陸です!
ぜひ劇場へ足をお運び下さい!

【皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ】 公式サイト
http://www.zaziefilms.com/jeegmovie/

 

 

【皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ】

75年に日本で放送開始、79年にイタリアでも放送されて大人気を呼んだ永井豪原作によるアニメ「鋼鉄ジーグ」。
本作は、少年時代から日本アニメの大ファンだったガブリエーレ・マイネッティ監督が、40年近く経った今もなお、イタリア人の心の中に深く刻まれるその「鋼鉄ジーグ」を重要なモチーフにして生み出した、イタリア映画初の本格的ダークヒーロー・エンタテインメントだ。

舞台は、テロの脅威に晒される現代のローマ郊外。裏街道を歩く孤独なチンピラ エンツォはふとしたきっかけで超人的なパワーを得てしまう。
始めは私利私欲のためにその力を使っていたエンツォだったが、世話になっていた“オヤジ”を闇取引の最中に殺され、遺された娘アレッシアの面倒を見る羽目になったことから、彼女を守るために正義に目覚めていくことになる。
アレッシアはアニメ「鋼鉄ジーグ」のDVDを片時も離さない熱狂的なファン。
怪力を得たエンツォを、アニメの主人公 司馬宙(シバヒロシ)と同一視して慕う。
そんな二人の前に、悪の組織のリーダー ジンガロが立ち塞がる…。

 

 

============================================================
タイトル:「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」

公開表記:5月20日より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー!!

クレジット:(c)2015 GOON FILMS S.R.L. Licensed by RAI Com S.p.A. – Rome, Italy. All rights Reserved.

配給:ザジフィルムズ
============================================================