Hat &
Cap Story 話したくなる帽子楽

  • ハット!千夜一夜物語

ブートニエール・ハットの伝...

十九世紀の洒落者にあって、二十一世紀の今日にないものに、「ブートニエール」があります。 ブートニエールはフランス語で「ボ…

  • 帽子の夢・夢の帽子

ターポリンの物語 #149

ターポリンの名前で呼ばれる帽子があります。 いや、正確には「あった」と、過去形でいうべきでしょうか。 今ではあまり見かけ…

  • ハット!千夜一夜物語

ランラン・ターバンの物語 ...

ランランとひと言聞いて、すぐにピンとくるようなら、よほどのテニス通でしょうね。 もちろん、スザンヌ・ランランのことです。…

  • 帽子の夢・夢の帽子

ボーターの物語 #148

ボーター boater が日本でいう「カンカン帽」であるのは、もちろんのことです 指で叩くと、「カンカン」と音がする。 …

  • ハット!千夜一夜物語

エデンの伝説 #148

フランスの帽子には面白い名前が少なくありません。 たとえば、「メロン」だとか。 メロンはもちろん食べるほうの「メロン」。…

  • 帽子の夢・夢の帽子

ロゼットの物語 #147

ジョン・ディクスン・カーの『ビロードの悪魔』という本を読んでいると、こんな話が出てきます。 「それぞれの帽子には、グリー…

  • ハット!千夜一夜物語

フィリップの伝説 #147

帽子における最上のクリエイターに、フィリップがいます。 フィリップが存在する限り、帽子美学の未来は明るく輝くでしょう。 …

  • 帽子の夢・夢の帽子

マッカーデル・ベレエの物語...

むかし、アメリカにマッカーデルという名前のファッション・デザイナーがいました。クレア・マッカーデル。 1905年。メリー…

  • ハット!千夜一夜物語

ポケットハットの伝説 #1...

帽子は時に、ポケットの代りにもなる、そんな話をしてみましょう。 いや、それほど改まらなくても、私たちはふだんの暮しの中で…

  • 帽子の夢・夢の帽子

ストレッチ・トッパーの物語...

トッパーは、トップ・ハットの略称であります。 ほら、「グレイ・トッパー」なんて言うではありませんか。 トップ・ハットには…

  • ハット!千夜一夜物語

物語帽の伝説 #145

むかし、帽子がお好きだったお方に、小沼 丹 がいます。 英語の教授にして、名随筆家だった人物。 それで、何度も何度も、帽…

1 28

About
Izuishi Syouzou

出石尚三

服飾評論家、ファッション・エッセイスト。国際服飾学会会員。主にメンズ・ファッションの記事を執筆。著書も多数。60年代にファッション・デザイナー・小林秀夫の弟子となったのが、メンズ・ファッションの道に入った最初。幼少期からお洒落好き。好きな作家はサマセット・モーム。好きな画家はロートレック。好きな音楽家はショパン。好きな花は薔薇(ばら)。好きな色はピンク。好きな言葉は「夢」「希望」「愛」。昔の服からふっと新しいアイデアを頂くこともある。 →