フィリップの伝説 #147

帽子における最上のクリエイターに、フィリップがいます。
フィリップが存在する限り、帽子美学の未来は明るく輝くでしょう。

フィリップ・トリーシー Philip Treacy。

1967年、アイルランドのゴールウエイに生まれています。
1990年には、ロンドンの「ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ」に学んでいます。
天才的帽子デザイナー。

とにかく帽子の上に帆船を組み立てるなんて、お茶の子さいさいの人物なのです。

誰が見てもひっくり返してしまう帽子を創らせては、フィリップ・トリーシーの右に出る者はありません。

カール・ラガフェルドはじめ、パリのオートクチュール・デザイナーが注目したのも、当然でしょう。

1991年に、フィリップ・トリーシーは「ヴォーグ」の取材を受けて、こんな風に語ったものです。

「帽子は謎。帽子は神秘。マジックなのです。」

実に、明確ですね。

さあ、フィリップの帽子を創ってもらいましょう。