思い出話を少々。

私的クリスマスの思い出は
じいちゃんとばあちゃんと三人で
モスチキンを食べ
ペコちゃんのケーキを頬張り
もはや趣旨が分かっておらず
ただ食べる口実として最適な日。

もうこんな歳だから
今年はしっかり欲しいものリストに
王子様(出来ることなら白馬というより車であってほしい)
と書く予定。
メンズサイズの大きめな
靴下をご用意して
眠りにつく
おおいた店です!
(靴下を履いて待っててくれたらもう最高)

プレゼントって
あげる方も貰うほうも
うれしくなる。

もし渡す人がいなくったって
アキラメナイデ!
自分で自分に。
大丈夫、
私はいつもそう。

ひよこを持って気持ちを伝えにいこう。

名物ひよこがなくっても大丈夫!

気持ちは帽子で。

1DAY:福岡での修行を経て、地元大分に戻ってきた
ウェブデザイナーA男。

久しぶりに昔の友達の集まりで再会した
初恋の相手B子。

A男『B子、大人っぽくなったな・・・///』

B子『先輩、昔と変わらない!!』

2DAY:A男は親友に相談。
『まずは会ってゆっくり話してみれば?』って。
B子にお誘いのメール!

3DAY:親友からの助言のおかげで
B子と食事へ。
彼女さんとお似合いですねって店員さんに耳打ちされた・・・
(昔から明るい性格の子だけど、
今は大人の余裕がプラスされて
素直にキレイだと思える。)
勇気を出して
A男『イブの日空いてる?』

4DAY:プレゼントを探しにアミュプラザへ
洋服?アクセ?バック?
いろいろ迷っていたら
帽子専門店overrideを見つけた。

1449972472219.jpg
12月12日~25日まではラッピングも無料らしい。
ラッキー!

俺の気持ちをしっかりアシストしてくれるお店だ。

沢山あって迷っていたら
店員さんから
『彼女さん向けですか?』って・・・
(か、かのじょなんて、、
ばっ・・・ばーろー。。)

照れ隠ししていたら
店員:『こういった商品は如何ですか?』って。

_20151213_110700.JPG
OR Fake Fur Russia
6,600YEN+tax

トレンドのフェイクファーを使ったロシアトークって言ってた。
肌触りも良くて
程よいボリューム感。

B子が被ってる姿を想像しただけで
かわいいに決まってる!
A男:『あのっ、これにします!』

『是非今度は彼女さんとご一緒にいらしてくださいね』って店員さん。

5DAY:悩みに悩んだクリスマスデートプラン。
再会したあの場所で待ち合わせ。
A男『ちょっと早く着きすぎちゃったかな・・・』
(昔から緊張すると口元をぎゅっとする癖変わらないな・・・)と、
寒そうに駆け足で近寄ってくるB子を見て
これまでにない幸せな気分に。

B子は待ち合わせの場所に向かっていると
A男先輩を発見。
会うとスグに照れた感じで口元を隠すA男先輩。
B子(うわ・・・その癖昔から好きでした///)

※この話はフィクションです。

A男とB子の気になる今後は
また近々♪

overrideアミュプラザおおいた

大分市要町1番14号1F141区画
tel 097-529-6461