90年代のリバイバルとともに再注目されているバケットハット。街中でもおしゃれな人が被っているのを見かけます。
今回は、メンズやストリートコーデにはもちろん、レディースにもおすすめのバケットハットを使ったコーディネートをご紹介します!
 

①KANGOL

90年代も今も、ストリートに欠かせないブランドとして人気を誇るKANGOL(カンゴール)。
そんなKANGOLのバケットハットは、ストリートスタイルの男女にぴったりのアイテム。
54512096_379415166237125_3467062200119408508_n
【KANGOL Bermuda Bucket】
No.195-169018
¥6,900+tax
オンラインストアで購入する>>
 
定番のブラックは安定感がありますが、赤を選べばシンプルなコーデのアクセントになります。
 
KANGOLは英国伝統の帽子でもあり、その品質は数々の著名人のお墨付き。少しモードなコーデの外しとして合わせても、美しく決まります。
KG_lady-2
 

②arth

artとhatを組み合わせた造語がブランド名のarth(アース)。洗練されたデザインと日本の確かな制帽技術で作られたクオリティが特徴です。
ご紹介するのは、高密度でハリのある素材を使ったバケットハット。抑え目な迷彩柄なので、普段柄ものを着ない方にも取り入れやすい帽子です。
arth_futari
【arth Camo Message Bucket】
No.895-121015
¥8,000+tax
オンラインストアで購入する>>
 
柄が映えるように、無地の服に合わせると上手にバランスが取れます。
シンプルなトップス1枚でももちろん良いですが、同色の異素材を組み合わせれば上級コーデのできあがり。
arth_hiki
 

③override

overrideオリジナルアイテムからは、2点をご紹介。
まずは年間通して使える綿ツイル生地を使った、定番のバケットハット。
頭を入れる深さは浅すぎず、つばも程よい硬さなので、どなたでもきれいな形が出せます。
OR_bucket_lady-1
【OR ACTIVE BUCKET ARC LOGO】
No.895-190006
¥5,600+tax
オンラインストアで購入する>>
 
メンズのイメージが強いアイテムですが、あえて女性が被っても◎。
後ろを深めに、おでこや前髪を見せるイメージで被ると、かわいらしくカジュアルな印象になります。この被り方だと前髪もきれいに出せますよ。
ボーイズライクなファッションでまとめると統一感が出ますし、ベーシックなアイテムなので、スカートと合わせて外しにしても素敵です。
OR_bucket_lady-3
つばに程よい硬さのあるバケットハットは、つばの前面を少し上げるとこなれ感が出ます。そのときは前髪はしまって、深めにかぶるのがおすすめ。
 
最後にご紹介するのは、90年代に人気だったニットのバケットをアップデートしたハット。
takemoto
【OR KNIT BUCKET COTTON】
No.895-190109
¥4,600+tax
オンラインストアで購入する>>
 
シンプルなコーディネートに重要なのはサイズ感とシルエット。
ゆったりとした服に、サイズの合わないバケットを合わせるとだらしなくなってしまうので、ジャストサイズときれいな形にこだわることをおすすめします。
 
ユニセックスなアイテムとして、性別を問わず、さまざまなファッションに合わせて楽しめるバケットハット。
お店で色々な形や色、素材を試してコレだ!と思う1点を見つけてくださいね。
また、override 公式Instagramでは、各店のスタッフが帽子を使ったコーディネートを日々ご紹介していますので、そちらも是非ご覧ください。
 
バケットハットのラインナップをもっと見る>>