Journal

- Fashion

お洒落なあの人の〝○○○〟スタイル実例 Vol.02 ニットバケットハット

お洒落なあの人の〝○○○〟スタイル実例 Vol.02 ニットバケットハット

KEY ITEM〝KNIT BUCKET COTTON〟
素材で遊びを効かせたトレンドアイテム
コットンニットのバケットハットスタイル

今抑えておきたいトレンドアイテムを挙げれば、確実に5本の指に入るバケットハット。人気のアイテムとだけあって、いろんな種類のものが登場していますが、ぜひトライしてみて欲しいのが〝ニット素材〟。

涼しさを優先し薄手になる夏の装いは、どうしてもトップス×ボトムの一辺倒でのっぺりしがち。そんなワンツーコーデに、組織感のあるニット素材が奥行きを与えてくれること間違いなしです。ニットと言えど、コットン素材で通気性も抜群なのでご安心を。

今回は、クラシックなスポーティさが漂うツウなニットバケットハットをインフルエンサーたちが私服でスタイリング。選びのポイントやこだわりを聞いてみました。

1|西田凌矢

ハットとTシャツのボーダーが共鳴。とことんゆるいシルエットで合わせたスタイリングは、何気なさの中に配色技が活きて、余裕さえ感じる計算されたカジュアルに昇華している。

「今まであまりハットをかぶってこなかったので、自分にとっては新鮮なアイテムでした。でも、いざスタイリングしてみると、ラフにかぶれる素材なので意外にもワードローブに馴染むことに気づきました。古着が好きなので、洗濯を繰り返すことで風合いが増すというハットの経年変化も楽しみ。愛着が湧きますよね」

2|HARU

Tシャツ×デニム、ニットベスト、バケットハット… シティボーイを思わせるスタイリングとチャーミングな笑顔のコントラストが魅力的。爽やかカラーのバケットハットが夏らしさを加速させて。

「ボーイッシュなスタイリングなので、やわらかい色合いとジャストなサイズ感で女の子的な要素も入れてバランスをとってみました。いつもつけているお気に入りのゴールドネックレスは、どんなスタイルも自分らしく導いてくれる欠かせないアイテムです」

使用したアイテム

【OVERRIDE KNIT BUCKET COTTON】
No. 805-190003
¥4,600+tax
オンラインストアで見る>>

※商品の取り扱いについては、各店舗へお問い合わせください。
Shop List>>

Words:Mai Otsuki Photos: Reiko Toyama Styling: Hiromi Toki Hair & Make-up:Katsuyoshi Kojima(@TRON management inc) Edit:Haruna Kato, Misaki Yamaguchi