Howto

帽子のサイズの測り方

普段帽子を購入されるとき、
サイズを意識して選んでいますか?
きちんとサイズの合う帽子を被ることで、
帽子本来の美しいシルエットが再現でき、
被り心地も良くなります。
でも、サイズが分からなくて
帽子を敬遠してしまう方も少なくないはず。
まずはご自宅にあるメジャーを使って、
自分の頭のサイズを測ってみましょう。
自分のサイズを知ることが、
自分に似合う帽子選びの第一歩です。

頭のサイズの測り方

耳の付け根から上に、指を2本並べた位置を確認し、メジャーや紐などを当てます。
地面と平行に一周させて長さを測ります。
測り方のポイントは、メジャーを通す位置。まずは後頭部の一番出っ張っている部分を通します。
次に、おでこの中心を通って一周させます。
指が頭とメジャーの間に挟まっていたり、たるんだりしないように注意してください。メジャーを無理に引っ張るのも禁物です。
最後に、5mm単位で頭のサイズを測ります。写真の場合は、59.0cmです。紐で測定した場合は、紐に定規を当てて長さを測ります。

帽子のサイズ

頭のサイズ+1cmが、帽子のサイズです。
ご自分の頭のサイズにあった帽子を選びましょう。
平均サイズ:レディース57cm・メンズ58cm

レディースサイズ | S54cm~56cm
レディースサイズ | M57cm~58cm
メンズサイズ | L58cm~60cm
メンズサイズ | XL60cm~62cm
※帽子によってサイズ表記が異なる場合があります。帽子ごとのサイズは、商品のタグまたはオンラインストアの商品詳細をご確認ください。
帽子を被ったとき、こめかみのあたりに人差し指を入れ、指1本入るか入らないか程度のゆとりがジャストサイズ。
内側にアジャスターがついているものは、1~2cm程度であれば小さく調整できます。

大きいサイズしかなくても、まだあきらめないでください!
帽子の裏側にすべり(テープ状の布)が付いている商品は、サイズテープを全周に貼ることでワンサイズ程度(約1cm~1.5m)小さくすることができます。
お好みのサイズに合わせて長さを調整してください。
※ニット帽などすべりの付いていない帽子や、レザーのすべりには使用できません。

これまでなんとなく帽子を選んでいた方は、ぴったりのサイズの帽子と出合うとそのフィット感に驚くはず。正しいサイズの帽子を選んで、長く愛用してくださいね。
オーバーライド オンラインストアでは、幅広いサイズの帽子が揃います。

大きめサイズの帽子を見る

小さめサイズの帽子を見る