Journal

- Fashion

何にも囚われない、ボーダーレスな提案

何にも囚われない、ボーダーレスな提案

今季オーバーライドが提案するのは、世代や性別、国境… 様々な枠を超え、”オーバーライド”するボーダーレスなコレクション。もっと自由に、もっと楽しく。他の何でもない、自分らしさを引き出すプロダクトで可能性を広げて。ニューノーマルと叫ばれるこの時代に漂う思想や多様な価値観をファッションで素直に謳歌したい。

KEY ITEM〝Tulle Lace Canotier〟
異素材の組み合わせで表現する曖昧なMIX感

ラフィアに異素材のレースを2種類、チュールを2種類贅沢に重ねたキャノチエ。とろみのある素材のシャツ&ワイドパンツや、あえて淡いトーンでニュートラルにまとめたスタイリングは、ジェンダーに囚われない、よりパーソナルな着こなしに仕上がっている。まるで地中海のリゾートを彷彿とさせるエキゾチックでエレガントな雰囲気が夏らしい帽子と好相性。

OVERRIDE Tulle Lace Canotier
No.805-390026 ¥18,000+tax
オンラインストアで見る>>

KEY ITEM〝Hoodie Cap〟
ステレオタイプに囚われない自由な共演

アイテムの枠を飛び越え、様々な要素をドッキングしたプロダクト。キャップ、フード、シェイド、マウンテンパーカーカラーが組み合わされた帽子は、まさにボーダーレス。肌を覆う部分と露出する部分のバランスの妙に多彩なジェンダー観が垣間見える。

OVERRIDE Hoodie Cap w/SHADE
No.805-390024 ¥12,000+tax
オンラインストアで見る>>

KEY ITEM〝CLASSIC TRUCKER BOONIE〟
カルチャーへの敬意と新常識でつくるニューノーマル

アメリカ軍にルーツを持つブーニーハットと、作業用として重宝されていたトラッカーキャップのディテールをブレンドしたハイブリッドなプロダクト。かつての「男らしい」要素を併せもつ、アメリカンカルチャーを反映したアイテムには、あえて女らしいスタイリングを合わせて性差を埋めていくことで、ボーダーレスなメッセージ性を含んだスタイリングに仕上がっている。

OVERRIDE CLASSIC TRUCKER BOONIE
No.805-190018 ¥5,300+tax
オンラインストアで見る>>

※商品の取り扱いについては、各店舗へお問い合わせください。
Shop List>>

Words:Mai Otsuki Photos: Reiko Toyama Styling: Hiromi Toki Hair & Make-up:Katsuyoshi Kojima(@TRON management inc)Edit:Haruna Kato, Misaki Yamaguchi