雨の日にも被れる帽子をご紹介!帽子を被るメリットと選び方|OVERRIDE
Journal

- Item

雨の日にも被れる帽子をご紹介!帽子を被るメリットと選び方

雨の日にも被れる帽子をご紹介!帽子を被るメリットと選び方

雨の日は、湿気で髪型が落ち着かない。濡れてしまったらと思うと、コーディネートも決まらない。雨の日のお洋服選びは一苦労しますね。
帽子専門店オーバーライドでも「帽子が濡れてしまうから雨の日は被れないですよね?」とよく聞かれますが、実は雨の日でも被れる帽子があるんです!今回は、雨の日の帽子の選び方からおすすめの商品をご紹介。梅雨の時期も帽子を被って気持ちよく乗り切りましょう。

目次
①雨の日に帽子をかぶるメリット
1.両手があく
2.髪型が乱れない、メークが崩れない
3.UVケアになる、お肌や頭皮も守ってくれる
②雨の日に被る帽子を選ぶポイント
1.型くずれしにくい、濡れても大丈夫な素材
2.持ち運びしやすい
③降水確率別!おすすめ商品のご紹介
1.降水確率30~60%:雨が降りそう・曇り
2.降水確率70~100%:雨が降っている
④まとめ

①雨の日に帽子をかぶるメリット

1.両手があく

少しの雨なら、帽子を被れば傘の代わりになってくれます。自転車に乗るとき、両手に荷物を持っているときにも便利ですね。

2.髪型が乱れない、メークが崩れない

湿気で髪がカールしてしまったり、ペタンコになってしまったり、なかなか決まらないスタイリングも帽子を被ってしまえば髪型を隠してくれます。バイザーやブリムは、アイメイクが濡れるのを防いでもくれます。

3.UVケアになる、お肌や頭皮も守ってくれる

実は曇り空でも紫外線量は多いそうです。紫外線対策したい方には「UVカット」できる帽子がオススメです。また、雨に濡れた頭をそのままにしておくと、頭皮や髪が痛む原因に。体温低下にも繋がるので、帽子を被って守りましょう。

②雨の日に被る帽子を選ぶポイント

1.型くずれしにくい、濡れても大丈夫な素材         

雨の日は濡れるだけでなく、湿気も多いため帽子の型崩れが心配。ご自宅で洗える商品ならもともと洗えるので水にも強く、雨の日でも被れます。
品質表示に洗えるマークがあるかを確認して、濡れたときはお洋服などに色うつりしないよう、摩擦に注意して被りましょう。さらに強い雨の場合は、撥水や防水加工の帽子がおすすめです。
洗濯表示の見方を確認する>>

2.持ち運びしやすい

突然の雨でも、折りたためる帽子ならバックにも入れやすく便利ですね。また、撥水や速乾の素材は脱いだ後に持ち運ぶ時も安心です。

③降水確率別!おすすめ商品のご紹介

オーバーライドで買える、雨の日におすすめしたい商品の一部をご紹介。一口に雨の日に被れるといっても様々な種類があるので、参考にしてくださいね。

1.降水確率30~60%:雨が降りそう・曇り

雨が降るかどうか分からないお天気のときは、もし雨が降り始めても安心な「洗える・たためる」帽子を選びましょう。

OVERRIDE POLYSHEET BRETON
No.825390105 ¥6,600(税込)
オンラインストアで見る>>

しわになりにくく、天然素材に見えるのになんと洗濯機洗いができるブルトンハット。UVカット率90%以上で、曇りの日も気になる紫外線効果もバッチリです。内側部分でサイズ調整ができるのもうれしいポイント。

OVERRIDE WR CONVERTIBLE HUNTING
No.826190227 ¥8,800(税込)
オンラインストアで見る>>

本体には撥水加工を施したナイロンタスランタフタを使い、雨の日にも被れるハンチング。なんといっても特長は首筋をしっかり隠せるサイズの取り外し可能なスクリーン。晴れや曇りで紫外線が気になるときは、日除けとして活躍してくれます。さらに洗濯機洗いも可能なので、毎日気兼ねなく被れます。

OVERRIDE ADVENTURE HAT SG
No.825390053 ¥5,940(税込)
オンラインストアで見る>>

カジュアルウエアと相性が良い、軽量で通気性に優れた撥水キャップ。シアサッカーライクな肌離れがよいポリエステルの生地を使用しつつ、撥水加工されていますので小雨程度なら頭が濡れずに過ごせます。長めのつばなので、晴れの日は日除け用として効果的。アジャスターでサイズ調整可能、かつ軽量なので長時間快適に着用できるのも嬉しいですね。

OVERRIDE WR LONG BILL 6P CAP
No.826190224 ¥4,950(税込)
オンラインストアで見る>>

アウトドアシーンにぴったり!ナイロン素材のアドベンチャーハット。こちらも本体生地に撥水加工がされているので、少しの雨ならはじくことができます。取り外し可能なあご紐は、風が強い日も飛びづらく安心して被れます。洗濯機で洗えるので、面倒なケアも必要ありません。つばは7cm幅、UVカット率90%で、日除け効果もしっかり。

OVERRIDE PAPER FEDORA L.BRIM
No.826190202 ¥13,200(税込)
オンラインストアで見る>>

手洗いできるペーパークロスの中折れハットは、天然風の見た目なのに折りたたみができて持ち運びしやすい、春夏に人気の定番アイテム。日除けやちょっとした雨除けになるつばの長さと、取り外しできるあご紐付き。タウンユースはもちろん、キャンプやハイキングにもおすすめです。

OVERRIDE T/C TWILL BUCKET
No.800190510 ¥6,600(税込)
オンラインストアで見る>>

ほどよく艶感があるT/Cツイル生地を使ったバケットハット。耐久性も速乾性もある素材なので、雨に濡れても洗濯機でしっかり洗えてすぐ乾きます。内側は抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術が施された素材を使っているので、気持ちよく清潔に使えます。

2.降水確率70~100%:雨が降っている

朝から晩まで雨予報、そんな日は雨が侵入するのを防いでくれる帽子か、もしくは傘の下でも被れて湿気で髪がまとまらないときの救世主になる、洗濯機洗いOKな帽子を選びましょう。

OVERRIDE WTR-REPELLENT DARTS CAP
No.816-390301 ¥4,950(税込)
オンラインストアで見る>>

年中被れる、防・撥水・透湿素材を使用したレインキャップ。縫い目を極力減らしたデザインに加え、内側にシームテープ処理をして雨が侵入するのを防ぎます。透湿素材と通気口で快適性も確保。裏地は吸汗速乾・帯電防止のメッシュ素材で、冬まで快適に被れます。

OVERRIDE WTR-REPELLENT DUTCH HAT
No. 816-390302 ¥7,920(税込)
オンラインストアで見る>>

こちらも年中被れる、防・撥水・透湿素材を使用したレインハット。縫い目を極力減らしたデザインに加え、内側にシームテープ処理をして雨が侵入するのを防ぎます。長めの後ろブリムは雨よけになり、裏地は吸汗速乾・帯電防止素材を使用しています。

OVERRIDE TM E.HEMP MARINE CAP
No.825390051 ¥7,700(税込)
オンラインストアで見る>>

撥水加工をはじめとした嬉しい機能付きのマリンキャス。形状をキープしやすい糸を編み込んだ仕様で、小ぶりで被りやすいシェイプに仕上がっています。ヘンプには抗菌・防臭・速乾・吸水などの性質もあり、春から夏まで快適に被っていただけます。晴雨兼用で被れる便利アイテムです。サイズ調整仕様で、表記サイズから-2㎝程度の調節が可能です。

OVERRIDE POLY LOW WATCH Ag+
No. 815190014 ¥4,400(税込)
オンラインストアで見る>>

洗濯機で洗っても色落ちしたり縮んだりしにくい素材のため、雨の日でも被りやすいニットワッチ。雨に濡れても夜中に洗えば朝には乾いているので、毎日でも清潔に使えます。

OVERRIDE WR GABARDINE HUNTING
No.825190008 ¥5,940(税込)
オンラインストアで見る>>

スーピマ綿とポリエステルで高密度に織り、撥水加工を施したソフトで防シワ性に優れたきれい目の綾織り生地のハンチング。内側の汗止め部分は、撥水・撥油加工により汚れにくい生地を使用しているほか、洗濯機で洗えるので、雨の日に被っても気軽にお手入れ可能です。

④まとめ

雨でも被れる帽子の選び方からおススメの商品をご紹介しました!皆さんも帽子を被って雨の日を楽しんでみてはいかかでしょうか?
スタッフによる雨の日コーディネートと、オンラインストアの雨の日おすすめアイテム一覧もぜひ合わせてご覧ください。

オンラインストアで雨の日おすすめアイテムを見る>>