【サウナハットの選び方】おすすめ別にOVERRIDEの全ラインナップを紹介!|OVERRIDE
Journal

- Item

【サウナハットの選び方】おすすめ別にOVERRIDEの全ラインナップを紹介!

【サウナハットの選び方】おすすめ別にOVERRIDEの全ラインナップを紹介!

サウナ室で頭部だけ極端に熱くなったり、髪が痛んだりするのを軽減するサウナハット。種類がたくさんあって何をどう選べばいいか迷っている人も多いのでは?オーバーライドのサウナハットは全4種。それぞれの特長とおすすめの選び方をご紹介します。

デザインや価格以外にも、サウナ室のセッティング、サウナ導線、サウナ施設に行く頻度、日常生活やファッションとのマッチングなどを考えながらサウナハットを選んで、サウナライフを楽しんでください!

●目次
サウナハットを被る目的は?
選び方別!おすすめサウナハット
①断熱性が高くてイージーケア。テック系サウナハット
②「サウナ+普段使い」でエイジングが楽しめる。アウトドア系サウナハット
③高品質なウール素材100%。オリジン系サウナハット
④軽量かつ現代的なデザイン。氷を入れて使える進化系サウナハット

サウナハットを被る目的とは?

その名の通りサウナ室の中でかぶる帽子「サウナハット」は、サウナの本場であるフィンランドやロシアなどでは一般的なアイテム。その目的は「頭がのぼせるのを防ぐ」「熱や乾燥から髪を守る」の2つあります。

①頭の温まりすぎによるのぼせ防止

サウナは体を温めるのが目的ですが、長く入りすぎてのぼせてしまい頭がクラクラするのは良い状態ではありません。サウナ室は高いところほど温度が高いため、サウナハットを被り、頭が熱くなりすぎないようにすることでのぼせを防ぎます。

②熱や乾燥から髪を守る

高温で乾燥している場合もあるサウナ室では、髪に含まれる水分が抜けてパサパサになってしまうことも。そのため、頭をサウナハットですっぽりと覆うことで髪をダメージから守ります。

熱から頭を守るためのサウナハットは、何より断熱性が重要。その目的と、本場フィンランドやロシアで使われてきたということもあり、かつてはウールや麻で作られたものが主流でした。しかし、近年のサウナブームにより、さまざまな素材や形のサウナハットが登場。機能性やデザイン性など制作者のこだわりが光るサウナハットは、そのどれもがサウナ愛好家たちの強い味方です。

選び方別!おすすめサウナハット

オーバーライドでも、サウナへの愛と帽子専門店の技術を集結させたこだわりのサウナハットが揃っています。そのラインナップは少しずつ種類が増えていき、全部で4種類。それぞれのサウナハットの、おすすめしたい人や特長をまとめました。


断熱性が高くてイージーケア。テック系サウナハット
PADDED SAUNA HAT

OVERRIDE PADDED SAUNA HAT
No.818190207 ¥5,500(税込)
オンラインストアで見る>>

こんな人におすすめ

・まだサウナハットを使ったことがなく、サウナハットの効果がしっかり実感できるものが欲しい
・最近サウナに心を奪われた友人へのプレゼントとして、ファーストサウナハットを探している
・高温カラカラの昭和ストロングサウナも好きだが、体の表面だけ熱くなって限界になりやすいので、いつも安定して芯まで温まれるようにしたい
・冷え性で、なかなか足先まで温まりにくいので、いつもより長めに入りたい

PADDED SAUNA HATの特長

断熱性★★★★★
耐久性★★★☆☆
携帯性★★★☆☆
速乾性★★★★☆
手入れしやすさ ★★★★☆

・断熱材として内蔵した「3M™シンサレート™ 高機能中綿素材」の使用量が多く、断熱性が高い ※3M、シンサレート、は3M社の商標です。
・濡れて断熱効果が弱まるのを防ぐため、撥水加工を施した生地を使用
・生地に細かい凹凸があり、点接触の効果でべたつきを感じにくい
・洗濯機で洗えて、乾きが早い
・冬は、防寒用の帽子としても普段使いできる

・頭のサイズや髪型、自分好みのフィット感で選べる2サイズ展開
・重さ55.5g(Lサイズの場合)※多少の個体差があります
・日本製

(関連記事)
帽子専門店、本気のサウナシリーズがバージョンアップ!


「サウナ+普段使い」でエイジングが楽しめる。アウトドア系サウナハット
JUNGLE SAUNA HAT

OVERRIDE JUNGLE SAUNA HAT
No.827190007 ¥5,940(税込)
オンラインストアで見る>>

こんな人におすすめ

・毎日サウナに行くほどではないので、日除けや普段着として季節問わずに使いたい
・古着ファッションやアメカジが好き
・モノは長く使って、経年変化を楽しめるタイプ
・アウトドア、キャンプが好きでテントサウナにも入る
・一度被ったら、毎回洗濯したい
・身につけるものは綿100%が好き
・敏感肌でウールのチクチク感が苦手
・臭いに敏感で羊毛特有のにおいが苦手
・サウナ施設の缶バッジやアドバイザーのピンズを付けたい

JUNGLE SAUNA HATの特長

断熱性★★★☆☆
耐久性★★★★★
携帯性★★★★☆
速乾性★★★☆☆
手入れしやすさ★★★★☆

・撥水性と透湿性を両立した綿100%の高密度織物「VENTILE®(ベンタイル)」を使用。水に濡れにくいため断熱性を維持して使用しやすく、水が染み込んだ場合は水蒸気を外に逃がすため乾きやすい
・断熱性を高める「3M™シンサレート™ 高機能中綿素材」を内蔵 ※3M、シンサレート、は3M社の商標です。
・冬は防寒、夏は日除けとして普段使いできる生地感と厚さ
・マシンウォッシャブル。繰り返し洗濯することで綿素材特有のアタリやパッカリングなど、経年変化による味わいが楽しめる
・本体に穴をあけずにベルト部分にピンズや缶バッジを付けることができる
・重さ79g ※多少の個体差があります
・中国製


高品質なウール素材100%。オリジン系サウナハット
BRAID TRIM SAUNA HAT

OVERRIDE BRAID TRIM SAUNA HAT
No.827190101 ¥7,920(税込)
オンラインストアで見る>>

こんな人におすすめ

・本場フィンランドのサウナ文化や雰囲気が好き
・ケロ材などを使ったログサウナでセルフロウリュしたりマイペースに入るサウナが好き
・ウールフェルトのサウナハットが縮んで使えなくなった経験がある
・ウールフェルトのサウナハットが好みだが、かさばるのが悩み
・羊毛のにおいが好き

BRAID TRIM SAUNA HATの特長

断熱性★★★★☆
耐久性★★★☆☆
携帯性★★★★☆
速乾性★★☆☆☆
手入れしやすさ ★★★☆☆

・ウール100%。高度な技術で紡がれた高品質な毛糸を使用。ウールは断熱性や吸放湿性に優れ、抗菌作用も期待できる
・丸洗いできる(手洗い推奨)
・縫製箇所が無く柔軟性があるため、洗って軽く脱水後に生地を伸ばしてから、自然乾燥すると好みのサイズ感に微調整できる

・ハット掛けがなくても三つ編みを使って、水風呂の手すりやととのい椅子の肘掛け等、フックになっていない場所でも巻き付けて吊るすことができる

・2つに折って丸めることができ、三つ編み部分で留められるので持ち運びしやすい
・重さ108g ※多少の個体差があります
・日本製

(関連記事)
【ウールのサウナハットの作り方】ハンドメイドとオーバーライドではどう違う?


軽量かつ現代的なデザイン。氷を入れて使える進化系サウナハット
ICE POCKET SAUNA HAT

OVERRIDE ICE POCKET SAUNA HAT
No.826190220 ¥5,940(税込)
オンラインストアで見る>>

こんな人におすすめ

・ほぼ毎日サウナに行き、サウナハットは使うたびに洗濯したい
・サウナチャンスのために、サウナハットはバッグに入れっぱなしにしたい
・サービスで氷が置いてあり、サウナ室に氷の持ち込みもできるサウナ施設によく行く
・サウナ内で頭だけが冷たいという体験を味わいたい
・一般的なチューリップ型のサウナハットは持っているので、違う型を試したい
・サウナ室から出た後サウナハットを置く場所に惑わされず、最短の導線で水風呂と外気浴を楽しみたい
・TV無しサウナや瞑想サウナが好き

ICE POCKET SAUNA HATの特長

断熱性★★★☆☆
耐久性★★★★☆
携帯性★★★★★
速乾性★★★★★
手入れしやすさ ★★★★★

・非常に軽量で、折りたたんで天井のベルトで留めると小さくなり携帯性が抜群
・表側は撥水加工を施した生地を使用しており濡れにくく、濡れても重くなりにくいので、水風呂付近など濡れた場所でも気にせず置ける
・内側は抗菌防臭加工を施したクッション性がある立体構造のメッシュを使用
・内側の色を黒色にすることで、目深に被ると暗いサウナ室を演出できる
・洗濯機で洗えて、非常に乾くのが早い

・天井部の内側に氷や保冷剤が入れられるポケット付き
・ネオ銭湯、アーバンサウナに合う現代的なバケット型
・重さ49g ※多少の個体差があります
・日本製

自分に合いそうなサウナハットは見つかりましたか?サウナハットやサウナの楽しみ方についてもっと知りたい方は、サウナ芸人マグ万平さんやSauna Camp.さんとの「サ談会」記事もチェックしてみて。読めば読むほど、熱波のごとくサウナ熱が高まっていくはず。

(関連記事)

帰り道もセットのうち!?サウナの達人に聞く「ととのい術」【サ談会 vol.01】

アウトドアサウナの伝道師Sauna Camp.さんに、その魅力を聞く!【サ談会 vol.02】

【サ談会 vol.03】サウナの達人・マグ万平さんと、進化し続けるサウナとサウナグッズについて語る!