春先からコーディネートに取り入れやすいヘアバンド(ターバン)。アレンジとの組み合わせで、たくさんのスタイルが楽しめます。
今回は髪の長さ別に、簡単にできるヘアアレンジをまとめました。
 

①ミディアムヘア

肩にかかる長さのアレンジは、微妙に長さが足りず思うようなまとめ髪ができないことも。
そんなときにヘアバンドがあるととっても便利!
51316801_569818096855793_2420468657931507229_n_00001
たくさんのピンで留めないとまとまらない高めのおだんごアップスタイルも、ヘアバンドをつけるだけで上手に整います。
全体にワックスをつけた髪をあえてラフにまとめて、下から後れ毛を出すとこなれ感のある仕上がりに。
 

②ショートヘア・ボブ

毎日同じ髪型になってしまいやすいショートヘアも、ヘアバンドと組み合わせると簡単にアレンジできます。
IMG_2219
ショートヘアの方がヘアバンドを着けるときは、おでこを丸出しにするのではなく
前髪やサイドの髪を少し出すようにするとバランスが取りやすくなります。
 

③ロングヘア

なんといってもダントツでアレンジの幅が広いのがロングヘア。
見慣れたダウンヘアや三つ編みも、ヘアバンドひとつでガラリとイメージを変えられます。
51114400_613050689154249_6859345520301468480_n
ダウンスタイルのときは、髪を耳にかけてボリュームを抑えてあげましょう。その上からすっぽりヘアバンドを被せるだけで完成です。
耳まで覆うように付けると、髪が浮いたり、ずれたりしにくいのでおすすめです。
 
編み下ろすだけのシンプルなアレンジも、上からヘアバンドを被せるだけでおしゃれな印象に。
毛量が多い、天然パーマなどのお悩みがある方も、ヘアバンドが上手にまとめてくれます。
51665108_253858275525335_3396151264473436884_n_00002
 
53439458_414264189345655_5104364483821852025_n_00003
顔周りは、少しずつ毛束を残しましょう。
 
ポニーテールを三つ編みにする人気のスタイルは、下からヘアバンドをくぐらせてすっきりまとめます。
52476642_121031159004237_256879107221193748_n
 
52878265_155849628743262_70860141369621832_n
元気なイメージの高めポニーが、ナチュラルで大人っぽい印象に変わります。
 
 
今回ヘアアレンジに使用したのは、overrideで人気のRelax Hairbandシリーズ。
50751435_624161051355233_9209169006800175616_n
被り心地がよく、上からかぶるだけで適度なボリュームが出るのでヘアバンドが初めてのお客様にもおすすめです。
 
この春夏はヘアバンドを使って、新しいアレンジに挑戦してみてはいかがでしょうか。
override 公式Instagramでも、各店のスタッフが帽子を使ったコーディネートを日々ご紹介しています。帽子アレンジの参考にぜひご覧ください!
 
 
写真2枚目以外
【OR Nine Relax Hairband】
No.895-390008
¥6,300+tax
Col. BLACK, WHITE, ORANGE, GREEN, NAVY, DENIM, BEIGE
オンラインストアで購入する>>
 
写真2枚目
【OR Check&flower Realx Hairband】
No.895-390009
¥6,300+tax
Col. BLACK, WHITE, NAVY
オンラインストアで購入する>>