Journal

- Fashion

毎日の快適を叶える!【帽子とマスク】の切っても切れないおしゃれなカンケイ

毎日の快適を叶える!【帽子とマスク】の切っても切れないおしゃれなカンケイ

つけることが当たり前になった今、マスクだってファッションの一部と捉えれば新しい視点が見えてくる!おしゃれはいつだって楽しんだ者勝ち。今回ご紹介するのは「残暑を快適に過ごすためのヘッドウエア」×「マスク」のセンスのいい合わせ術。これからのスタイルのカギを握る、切っても切れないカンケイに気付いたら「仕方なく・なんとなく」手に取る日々にはサヨナウラ。いつもの帽子選びも、ほら、もう楽しくなってきた。

まるで現代絵画
シックなヘアバンド×ジェニックマスク

サッとつけるだけで程よいボリュームと美しいフォルムが完成するのは形状記憶素材のおかげ。暑さや湿気で広がりがちな髪をまとめるのに大活躍するヘアバンドは、今らしさと快適を叶えてくれる優れもの。そこに合わせるなら、負けない存在感のジェニックなマスク。コントラストを強めるようにパキッとした配色で仕上げれば、シックな雰囲気と現代感が相まって、まるでアートのようなスタイリングに。

OVERRIDE SHAPEMEMORY HAIRBAND
No.807-390005 ¥7,920(税込)
オンラインストアで見る>>

色&柄でつなぐ一体感
ムラ染めベルハット×タイダイマスク

晩夏はまだまだ日差しが強いから、顔周りに影をつくってくれるハットはマストアイテム。コーデュロイ生地と深いトーンのムラ染めに秋の気配が漂うベルハットには、そのムードを拾うようにオレンジのタイダイマスクを合わせて。ハットとマスクが織りなす、夕暮れどきの空のような配色がエモーショナルな印象。カジュアルなスタイリングも表情豊かでドラマティックに見せてくれるはず。

OVERRIDE GARMENT DYE BELL HAT
No.807-190007 ¥8,800(税込)
オンラインストアで見る>>

シティな洗練感が魅力
ドライなニットキャップ×オーガニックマスク

ニットキャップと言えども、キュプラとコットンを使用した素材は通気性抜群で今のシーズンにぴったり。ドライな質感が、肌触りの心地良さはもちろん、洗練感のあるカジュアルへ導いてくれる。見た目だけではなく、土に還る原料キュプラを取り入れたサステナブルなキャップはまさに〝シティな洗練感〟を語るにふさわしいアイテム。さらに、そこに合わせたオーガニック素材のマスクが、帽子と同じ通気性と心地よさを追求しつつ、ニュートラルカラーと上品なマスクコードで都会感を後押し。

OVERRIDE THERMO RIB B.B CAP SG
No.807-390012 ¥6,930(税込)
オンラインストアで見る>>

合わせ次第で印象を自在に変えられて、着こなしをグッと盛り上げてくれる「帽子×マスク」のペアリング。無限のコンビネーションを自分らしく、その日の気分で… 積極的に楽しんで、今だからこそのおしゃれを存分に味わってみてはいかが?

※マスクはすべて参考商品です。
※商品の取り扱いについては、各店舗へお問い合わせください。
Shop List>>

Words:Mai Otsuki Photos: Reiko Toyama Styling: Hiromi Toki Hair & Make-up:Katsuyoshi Kojima(@TRON management inc) Edit:Haruna Kato, Misaki Yamaguchi