春のファッションをいち早く取り入れるなら、頭から!
スカーフやバンダナを使ったヘアアレンジは、コーディネートが一気にこなれた印象になるのでおすすめです。
ただ、巻くだけで簡単とは言うけれど、どうやって巻いたらオシャレに決まるか分からない…
そんな方に、オーバーライドのヘッドラップを使ったアレンジを、スタッフのスナップで紹介します。
 
■ヘッドラップとは?
頭を覆う布に、2本のリボンが付いた形のもの。
すっぽりと被って、リボン部分を巻いたり結んだりするだけでスカーフを巻いたような仕上がりに。特別なテクニックは必要ありません。
しかも、スカーフやバンダナを巻くよりもキレイに形が整うのも嬉しいポイント。
headwrap
【OVERRIDE Pattern Mona Headwrap】
No.805-390007
¥7,900+tax
オンラインストアで見る>>

 

ヘッドラップの結び方

まずは基本の、リボンを固結びにしたスタイル。
05
結び方はこちら↓

 
リボンを頭の後ろで交差させてから上に持ってきて、固結び。
結び目を整えたら、リボンの先端を内側にしまって完成です!
 
固結びにせず、頭の上で交差させてもOK。
04
 
後ろで長めのリボン結びにすると、ガラッとイメージが変わります。
03
 

ヘアアレンジ

前髪とサイドを残して、後ろはすっぽりとしまい込むアレンジ。
02
すっきりと大人っぽい印象で、アクセサリーも映えますね。
前髪とサイドの毛は少しずつ残すとこなれ感がでます。
 
ロングヘアは、ゆるくまとめるのがおすすめ。
01
写真は三つ編みですが、低めの位置でゆるいお団子を作ってもこなれた印象になります。
どのアレンジも「低め」がポイント。ヘッドラップとのバランスがきれいに整います。
 
 
結び方やヘアアレンジで、色々なかたちが楽しめるヘッドラップ。
いつものコーディネートにプラスして、新しいスタイルに挑戦してみてはいかがでしょう?
 
ヘアバンド、ヘッドラップをオンラインストアで見る>>