Howto

フェルトハットのブラッシング

フェルトハットは
素材の特性上ホコリが付きやすく、
放置すると毛に絡まり取れにくくなります。
日ごろから正しい方法でブラッシングを行い、
きれいな状態を保ちましょう。

ハットブラシを使ってブラッシングしましょう。ブラッシングは、帽子を上から見て反時計まわりに行います。
※洋服ブラシは固い為、フェルトハットには適しません。
天井に対してブラシを垂直に当て、手前に向かってホコリをかき出します。
側面全体を、ホコリをかき出すようにブラッシングします。
ブリム(つば)は、アーチ状になっているブラシの形状をいかし、ブラシの毛を垂直に当てて反時計回りにブラッシングします。
ブリムの裏面も同様にブラッシングします。

帽子のブラッシングにおすすめの商品